Narikoの気紛れ・・・@マビノギ英雄伝

軌跡?いいえ奇跡です!と・・また言える日が訪れればいいなぁ~

スポンサーサイト

Posted by Nariko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリア後ダンジョン

Posted by Nariko on   0 comments   0 trackback

ネタばれ注意!

エルミナージュを通過する事により来ることが出来る、クリア後のダンジョンです。
その名も『ウルナス・ラーデ』。
『土のレイザス』、『水のシリンス』、『火のラドレス』、『風のオムシス』、『創胎宮・聖域』で構成されており、土のラドレスにある台座で転送される事によりランダムで転送されます。
しかし、『創胎宮・聖域』に関しては『レイブリア』にある壁画で名前を刻む必要があります。

また、ボスとして大魔公、ライブラリアン、神影が存在します。

大魔公×11+a


水のシリンス
水のシリンス

『水のシリンス』・・・・▼X3:Y16(深淵アパーシャ)
シグレットを連れてアパーシャとの戦闘に挑むと、特別なイベントを見る事が可能です。
また、このイベントでしか出現しない敵がアパーシャとその他雑魚敵の他に2体追加されます。
図鑑の完成を目指している人はこのイベントを発生させよう。
シグレットの最終イベント
シグレットの最終イベント

            ▼X5:Y4(エスペル=デクス)
            ▼X17:Y13(アニマシエ)
            ▼X15:Y7(ニョップリン)、(イラ)


火のラドレス
火のラドレス

『火のラドレス』・・・・▼X4:Y17(大帝ハロルド)
            ▼X3:Y6(リー・ドロメア)
            ▼X16:Y16(ダンタリウス)
            ▼X16:Y7(プリンセス・ハーズ)


風のオムシス
風のオムシス

『風のオムシス』・・・・▼X3:Y17(イクスゴイル)
            ▼X3:Y7(アンチワールド)
            ▼X15:Y6(サマンベイア)
            ▼X16:Y17(ミルコパーティー)


創胎宮 聖域
創胎宮 聖域

『創胎宮・聖域』・・・・ライブラリアン×6(全9種)、神影(全4種)
ライブラリアンは全9種の中から、全6種とランダムで戦闘する事になります。
(同じライブラリアンとの戦闘になる可能性もあり)

神影はライブラリアンを6匹倒すと戦闘をする事が可能になります。
ランダムで出現する6神とは別であり、戦闘力も段違いです。
オルセスとサリジャナは、真ボスを普通に倒す場合に適しているので召喚師がいるのであれば契約しておくと良い。


土のレイザス
土のレイザス

『土のレイザス』
ユアンの葡萄酒を入手し、レイブレアにある壁画に名前を刻んだ後にレイザームに話しかけるとイベントが発生して中央にある部屋へ転送されます。
そこで、大魔公をミルコ以外の大魔王を倒すように依頼され、ウルナと和解するイベントが発生する。

その後、レイザームとウルナがベルドールを解いてくれますが、レイザームに限り過去に一度解いてもらっている場合はウルナだけに解いてもらえます。


不思議な栞
不思議な栞

その他にもウルナの萌芽や碑文を調べる事によって不思議な栞を貰えたりイベントを見る事が出来ますが、前者は何周してもこの一つしか入手不可能です。
ただし、以下の方法でいくつも入手可能。(記録のワンドも同じ方法で複製が可能)
①ソアラ、ジェラ、シグレットに渡して周回する。
②その周で、ウルナの萌芽を新たに入手するまで仲間にしない。
ウルナの萌芽を入手した後に仲間にすれば複数となる。
注:ウルナの萌芽を再入手前に所持したNPCを仲間にしてしまった場合は次の週まで再入手不可能になります。

また、ウルナス・ラーデにて全てのベルドールが解除されると思うので、ビレンテの店に行くとフェイム×3が貰え、知恵の魔神ベルドールとの戦闘になります。
知恵の魔神ベルドールは属性防御ALL300%、特殊抵抗ALL100%、混乱追加100%をもっている上に、ほぼ確実に裁きの鐘を使ってきます。
3ターンで全滅になってしまうのでその前に蹴りをつけるか、変幻の加護を受けたキャラクターで動きをすぐに止めましょう。
知恵の魔神ベルドールの対処をした後に、ハリスを使用して前列の雑魚を蹴散らすか動きを止めてしまえば勝ちも当然。
イベント戦終了後にエルミナージュの記憶された歴史で何度も再戦が可能になるので、契約しておこう。
防御面が完璧なので、結婚すれば期待が出来る。


上記のボス以外にも、ランダムエンカウントの神影(全6種)や『レイザーム』、『シリンモリン』、『ラドリヒト』、『オムショコポ』とも戦闘が可能だが、四賢者はレイブレアにある壁画に名前を刻むと戦闘が出来なくなってしまうようです。
図鑑を集めている人や契約をしたい人は注意して下さい。
次周や真ボスとの戦闘でも可能ではありますが、後者は並のレベルでは倒すのもやっとかと思います。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://wizardry2009.blog96.fc2.com/tb.php/51-1c14b6b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。